ソープランドにはどんな種類があるの?

奥の深いソープ

価格帯での分類

本来ソープランドとはマットプレイや浴槽プレイといったサービスが主ですが、価格や顧客のニーズにより色々変化してきました。 その変化した中でこのようなソープランドの形態が誕生したのです。 常にお客さんの要望を応えるのがサービス業ですが、どんな種類のソープがあるのでしょうか。 もっと読む

ソープの種類とは

一口にソープランドと言っても、料金形態やお店の作りやソープ嬢の質、提供されるサービスなどで色々種類があると言えます。
ソープランドの分類ですが、高級店、大衆店、格安店と価格別で分類されています。
高級店は約6万円以上で大衆店は約3万~5万円で格安店は約2万円前後が相場です。
格安店はマットプレイが無い場合もありますので、マットプレイが希望な方はお店に確認したほうが良いでしょう。
一通りのプレイを楽しみたい方は大衆店以上のお店が内容もしっかりしています。

高級店はソープ嬢の接客態度やサービスを水準以上に期待することが出来ます。
ソープ嬢の容姿もそうですが、高級になってきますとサービス内容や態度に差が出てくるのです。
総時間は120分位と長めで、テクニックの要するプレイを堪能することが出来ます。
また即即サービスという即ベッドでのプレイやお風呂前にちょっとしたプレイなどを受けられるサービスがあります。
高級店はサービスや内容、接客態度が一通り楽しむことができます。

大衆店は一般的なスケベ椅子やマットプレイやベッドプレイなど一通りのソープのプレイを楽しむことが出来ます。
総時間は90分位とされています。

大衆店は45分~60分位の総時間で短めに設定されています。
マットプレイを省略することで価格を抑えることが出来るのです。
ソープ嬢の質が劣っていたりサービスが雑な場合もありますが、全て質の劣る店ではありませんので、店選びはしっかりしましょう。

コスプレ系ソープ

最近アニメの普及によりコスプレ人口が増加してきました。 その中でソープでもコスプレのプレイが存在しています。 昔はセーラー服やメイドが主流でしたが、今はアニメキャラクターや職業の制服まで様々です。 コスプレではどのようなプレイがあるのでしょうか。 もっと読む

ソープの努力

ソープランドの取り組みとしては、今までは本番があれば客がくるのが普通でした。 ですが、現在は本番があっても客が来なくなってしまったのです。 そこで、ソープランド側は働き手への配慮と、マニアックな趣向にも対応することによって集客を期待したのです。 もっと読む